弊社では、蒔絵や加飾・ロゴマークなどのシルク印刷も承っております。
漆塗りや塗装加工後の、絵柄や模様入れ、ブランドロゴなど、高級感のある加飾を得意としております。
塗装のご依頼と共に、ご活用下さい。

蒔絵加工

蒔絵は、漆塗りと共に漆芸を構成する主要な技術で、塗装面を美しく飾るものです。
漆や蒔絵インクで絵柄を描いた上に、金銀の金属粉を蒔くことで、
高級感のあるきらびやかな表現が可能です。
また、弊社には昔ながらの筆書きの蒔絵のほか、量産に対応した蒔絵も承ります。
量産漆塗り技術と併用することで、千単位のご注文に対応することも可能です。
<用途>漆器製品・工芸品・調度品・アクセサリー

漆電報-扇
漆電報-鶴

箔押し加工

金箔や銀箔押しも、漆芸に欠かせない技術の一つです。
箔の美しさは、光沢感や金属の質感が味わえる技法です。
複数枚の箔を重ねて、広い面積を貼ることも可能ですし、
図案やロゴマークに合わせて箔を貼ることも可能です。
<用途>工芸品・調度品・インテリア・アクセサリー・小物

金箔-絵馬
金箔押し
金箔

シルク印刷

シルク印刷は、スクリーン版を用いて絵柄を入れる技法です。
弊社では、手摺りによるシルク印刷方法で、小ロットから量産まで幅広くお答えいたします。
ワンポイントのロゴマークから、複雑なイラストにも対応いたします。
Adobe Illustrator・Photoshop・PDFなどのデーターに対応しておりますので、
データー入稿で図案製版を作成いたします。
<用途>量産漆器の絵柄・製品のロゴマーク・プロダクト製品の絵柄入れ

シルク印刷作業
カラー絵馬ロゴ入れ

蒔絵ロゴ

上記シルク印刷を応用して、データー入稿によるロゴマーク制作も承ります。
シルク印刷で漆や蒔絵インクをいれてから、伝統的な手法で金粉や色粉を蒔きます。
通常のシルク印刷では得られない、蒔き独特の高級感と金属感のある質感が特徴です。
量産にも対応しております。
蒔絵ロゴ作業
蒔絵ロゴ金